第4回 全日本・語りの祭り


沖縄県宜野湾市


 
1998年10月4日(日)・5日(月)
  <3日(土)は前夜祭>

  宜野湾市民会館
  ラグナガーデンホテル他
  参加者  582名

前夜祭 ラグナガーデンホテル
【琉球舞踊の鑑賞】

  宜野湾市レク愛好会

【沖縄伝承の語り】

  「チプル蜂の由来」
      平良俊太郎

【みんなで踊ろうカチャーシー】
はごろも伝説ゆかりの地、沖縄県宜野湾市で開催。
夕焼けの美しい海辺のホテルでの前夜祭。
琉球舞踊の鑑賞、沖縄伝承の語り、
みんなで踊ろうカチャーシーで賑やかに始まりました。


       

                カジマヤー

       沖縄で伝承されてきた手作りおもちゃ
       会場の展示コーナーで紹介され
       参加者のみなさんも作ってみました。


第1日目  宜野湾市民会館大ホール
【全体集会】

<記念講演>

  「今、語ることの意義」    大月ルリ子
                  (鴨の子文庫主宰)
 
<語り>
 
  「おなべとおさらとカーテン」 小河内芳子

  「世界の果ての井戸」     古市 静子

  「お彼岸と彼岸」        横山 幸子
    さんらー
  「三郎と鬼婆」(沖縄の昔話)     山本 川恒

<民俗芸能>

  「大晦日の塩売り」
    (粟国島の民俗)        粟国郷友会

<子どもエイサー>


子どもたちによる沖縄舞踊 エイサー
【分科会】 宜野湾市中央公民館

  1.伝承民話の語り ―沖縄を中心にー

  2.世界のおはなし

  3.見せて語るおはなし

  4.語りを生かした紙芝居

  5.自分史を語る



6.語りの入門講座

         <講師>
  第1回目 平塚ミヨ   ( くにたちお話の会 )

  第2回目 大月ルリ子 ( 鴨の子文庫主宰 )

  第3回目 大塚佳苗  ( 立川地域文庫連絡会 )
         増山正子  ( まちだ語り手の会 )

7.乳幼児への語り
【夜語り】



        ラグナガーデンホテルでの夜語り


       パンフレットの裏表紙を飾った 「がじゅまるの樹」

        がじゅまるの木陰に入ると涼しく、
        沖縄の人達から親しまれています。
        老木には、全身真っ赤な妖精「きじむなー」が
        住んでいるといわれています。

第2日目
【分科会】 宜野湾市中央公民館

  1.伝承民話の語り(沖縄を中心に)

  2.世界のおはなし

  3.見せて語るおはなし

  4.語りの入門講座

【全体集会】
  
  閉会の集い
      

 語りの祭りを楽しみながら、
 参加者は沖縄の豊かな文化と自然にふれ、
 また平和への思いも新たにしました。


第1回 第2回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回


各回祭り記録