第6回全日本語りの祭り  語られたおはなし <夜語り> 2002年10月5日(日)
22:00〜24:00 
 


東光ホテル



茶 栗 柿 

とってこ〜かぁ!

へびむこ入り

閻魔さまと団十郎

月の夜空


いち、に、さん(手遊び)

詩 愛してるってどういうかんじ


詩 そーだ村の村長さん

げんさんと百がっぱ


ポキポキ音頭(手遊び)

私の一番きれいなとき 

てんまのとらやん


あくびがでるほどおもしろい話

長い話

へび


鯵の開き(手遊び)

庄屋ばあ 

さるのひとりごと


ソメコと鬼

大入道

夕焼けのはなし

金色とさかのおんどり







           















  

明神館



美保関の神話

涼しい風

田野久


よかったねネッドくん

カワウソが所作しながら歌った神謡

臼々まわれ 


つくり鯛  

頭の大きな男の話


ひょっとこ 

ホトトギス 

山椒魚女房 

クモばぁちゃん

手遊び 

揚子江 

星影のワルツ体操

歌うされこうべ  

黒い河にすむ竜  

若水汲み 

狸の太鼓 


            

美保館



めどなしの夜

えび、たこ、ふぐとからす

てんまのとらやん


桃太郎 

ほれ薬

乞食と嫁様


おぼさりたいだかされたい

しあわせハンス

おもしゃいごたおもしゃいごた

しりとりうた 

私を束ねないで 

安達ヶ原の鬼婆 

猿と蛙の餅争い 


地震ワルツ

       

 戻る