「全日本語りネットワークニュース」は、全国の皆さまからの情報をもとに、会員相互の交流をはかり、語りの情報を詳 しくお知らせする機関紙です。語りについてのエッセー、お話会の情報、各地の語り手や語りのグループの紹介など、語りにまつわる楽しい話題がいっぱいです!
こちらでは各号のトップ記事を掲載しております。


過去のJSNニュース!

発行日 こちらからどうぞ トップ記事
2017年4月8日発行 第62号   【新緑!伊豆での総会へお越しください】
  NPO法人全日本語りネットワーク理事  上原 佐恵子
2017年1月28日発行 第61号   【あけましておめでとうございます】
NPO法人全日本語りネットワーク理事  藤木 恭子
2016年10月23日発行 第60号   【第13回全日本語りの祭りin松江を終えて】
 松江実行委員会・民話の会「石見」  栗栖 眞樹
2016年7月10日発行 第59号   【お出かけください。出雲かんべの里(民話館)へ】
 とんと昔のお話会代表  阿部 光江
2016年4月17日発行 第58号   【ご縁が・・楽しみです】
 神奈川県川崎市  大平 悦子
2016年1月30日発行 第57号   【怪談のまち、ご縁のまち、松江へようこそ】
 島根県立大学短期大学部教授
 小泉 凡
2015年11月24日発行 第56号   【第13回全日本語りの祭りin松江へどうぞ】
第13回全日本語りの祭りin松江・松江実行委員会委員長 酒井薫美
2015年7月17日発行 第55号   【読みやすく!楽しく!! ニュース編集担当から】
NPO法人全日本語りネットワーク理事  早乙女由美子
2015年4月19日発行 第54号  【会員の声を反映する総会開催】
NPO法人全日本語りネットワーク理事長  井上幸弘
2015年1月31日発行 第53号   【「全日本語りの祭り」……エナジーの源】
NPO法人全日本語りネットワーク運営理事  末吉正子
2014年11月23日発行 第52号   【「第12回全日本語りの祭りin南三陸」、テーマは『復興』】
NPO法人全日本語りネットワーク理事  井上幸弘
2014年8月5日発行 第51号   【大震災を語り継ぐために】
NPO法人全日本語りネットワーク理事  大島廣志
2014年4月5日発行 第50号   【お願い二つ!今年こそ、総会と語りの祭りに参加しましょう!】
NPO法人全日本語りネットワーク事務局  植田たい子
2014年1月31日発行 第49号   【「第12回全日本語りの祭りin南三陸」開催に向けて】
NPO法人全日本語りネットワーク理事  井上幸弘
2013年11月23日発行 第48号   【語りの場を求めて、旅する語り部たち】
絵本とおはなしの店おばあさんの知恵袋 三田村慶春
2013年7月15日発行 第47号   【NPO法人として3年目がスタート】
NPO法人全日本語りネットワーク理事  井上幸弘
2013年4月20日発行 第46号   【紙芝居語りだ!】
石川県金沢市  野間成之
2013年1月30日発行 第45号   【新しい年も、迷いながらも語りつづけたい】
東京都世田谷  西村敦子
2012年11月25日発行 第44号 【「第11回全日本語りの祭りin倉敷」を終えて】
岡山実行委員会事務局長  井上晴正
2012年8月10日発行 第43号 【「語る喜びと聞く楽しみを分かち合おう!今、大切に伝えたい、語りの世界」】
NPO法人 全日本語りネットワーク理事長  井上幸弘
2012年4月30日発行 第42号 【「第11回全日本語りの祭りin倉敷」に参加しましょう!】
静岡県伊豆市  上原佐恵子
2012年1月30日発行 第41号 【語り継がれていくもの】
東京都荒川区  望月新三郎
2011年11月1日発行 第40号 【第11回全日本語りの祭りは白壁の街・岡山県倉敷市で】
第11回全日本語りの祭り実行委員長  立石憲利
2011年8月5日発行 第39号 【語りの心でつながろう】
NPO法人全日本語りネットワーク理事  井上幸弘
2011年4月10日発行 第38号 【東日本大震災被災者の皆様にお見舞い申しあげます】
NPO法人 全日本語りネットワーク理事長  佐藤凉子
2011年1月30日発行 第37号  【うさぎ年に思う】
北海道札幌市  平野美和子
2010年12月5日発行 第36号  【「第10回全日本語りの祭りin新庄」を終えて】
新庄市実行委員会  渡部豊子
2010年 7月10日発行 第35号 【NPO法人としての新たなスタートに向けて】
NPO法人全日本語りネットワーク理事長  佐藤凉子
2010年 4月5日発行 第34号 【語りの縮図としての「語りの祭り」】
全日本語りネットワーク運営委員  大島廣志
2010年 1月25日発行 第33号 【お待ちしています!!「全日本語りの祭りin新庄」】
新庄実行委員長  佐藤栄一
2009年 12月25日発行 第32号 【語りと紙芝居】
茨城県古河市  荒木文子
2009年 8月25日発行 第31号 【絵本『かっぱのすりばち』誕生までのこと】
埼玉県入間市  廣田弘子
2009年 5月10日発行 第30号 【《語りの小祭り》 にご参加ください】
全日本語りネットワーク運営委員   江原佳子
2009年 2月15日発行 第29号 【今秋「石の里・大谷」での“語り”に夢が膨らみます!】
NPO法人大谷石研究会  副理事長  塩田 潔
2008年 11月30日発行 第28号 【第9回全日本語りの祭りin遠野を終えて】
遠野市実行委員   菊池喜彦
2008年 7月15日発行 第27号 【会計から見た全日本語りネットワークのこれから】
全日本語りネットワーク運営委員(会計担当)  植田たい子
2008年 4月30日発行 第26号 【遠野からこんにちは】
 とおの昔話語り部・「いろり火の会」会長 工藤さのみ
2008年 1月25日発行 第25号 【全日本語りの祭りin遠野からのメッセージ】
 遠野市ふるさと交流課 交流係長 石田久男
2007年10月 1日発行 第24号 【人生の機微を知ったからこそよい語り手になりたい】
 東京都品川区  山本典子
2007年 7月 1日発行 第23号 【平和を語る】
 東京都北区  尾松純子
2007年 4月15日発行 第22号 【Earth Day Tokyo 2007 「おはなしの森」】
 全日本語りネットワーク運営委員   荒木文子
2007年 1月20日発行 第21号 【全日本語りネットワークの存在〜意義と展望〜】
 全日本語りネットワーク運営委員   岡田一男
2007年11月 1日発行 第20号 【第8回全日本語りの祭りを終えて】
 全日本語りの祭りin会津実行委員長  高橋京子
2006年 7月 1日発行 第19号 【全日本語りネットワークと昔話の聞き手】
 寺内重夫
2006年 4月15日発行 第18号 【第8回語りの祭りにお出かけください】
 全日本語りの祭りin会津実行委員長  高橋京子
2006年 1月15日発行 第17号 【H・K 様】  全日本語りネットワーク運営委員
 「全日本語りの祭り」担当 井上幸弘
2005年10月15日発行 第16号 【「八王子おはなし会」のこと】
 三浦克子
2005年 7月15日発行 第15号 【語り継ぐことに想いをよせて】
 望月新三郎
2005年 4月15日発行 第14号 【桃はドンブラコか】
 立石憲利
2005年 1月15日発行 第13号 【新しい年をむかえて】
 全日本語りネットワーク運営委員長  佐藤涼子
2004年11月 1日発行 第12号 【第7回全日本語りの祭りを終えて】
 修善寺実行委員 上原佐恵子
2004年 7月15日発行 第11号 【いつでもどこでもだれでも語りを!】 末吉正子
【さまざまな語り】 井上幸弘
2004年 3月15日発行 第10号 【ア ド リ ブ】
 北九州語りべの会  とのしげを
2004年 1月15日発行 第09号 【2004全日本語りの祭りin修善寺にむけて】
 修善寺実行委員長 上原佐恵子
2003年11月 1日発行 第08号 【お話を通して日本とアメリカの架け橋に】
 語り手・幼児教育者  藤田浩子
2003年 8月 1日発行 第07号 【第7回全日本語りの祭りとテラブレーションin修善寺のお知らせ】  語りの祭り修善寺実行委員 波多野英次
2003年 4月20日発行 第06号 【第17回昔話を楽しむ会九州交流会in熊本】
 昔話を楽しむ九州交流会世話人会 代表  横田幸子
2003年 1月20日発行 第05号 「希望をだきつづける」ということ】
 JSNテラブレーション事業部  末吉正子
2002年11月15日発行 第04号 第6回全日本語りの祭りを終えて】
 第6回全日本語りの祭り山陰実行委員長  足立茂美 
2002年 7月 1日発行 第03号 【出雲からのメッセージ】 出雲かんぺの里・民話館「とんと昔のお話会」 山田理恵
2002年 4月 1日発行 第02号 第6回全日本語りの祭りin境港にようこそ!】
 第6回全日本語りの祭り山陰実行委員長  足立茂美
2002年 1月20日発行 第01号 【全日本語りネットワークの発会とニュース発行にあたって】 全日本語りネットワーク運営委員長  佐藤涼子


   ニュース原稿は welcome@japankatarinet.jpまで、添付書類にてお送り下さい。 


全活動へ