会 の あ ゆ み


1991年 語る目的や語り方の違いを乗り越えて、語りを楽しむ祭典を実現しようと、松岡享子氏(東京子ども図書館)、佐々梨代子氏(同)、富本京子氏(親子読書地域文庫全国連絡会)、山下光子氏(同)、上地ちづ子氏(子どもの文化研究所 故人)、大島広志氏(民話と文学の会)小河内芳子(児童図書館研究会 故人)、佐藤凉子氏(同)、櫻井美紀氏(語り手たちの会)増山正子氏(同)が集う。


1992年
10月11・12日、埼玉県秩父市にて「第1回 全日本・語りの祭り」を開催。 404名参加。

「全日本・語りの祭り実行委員会」を結成。


1994年
10月16・17日、山形県南陽市にて「第2回 全日本・語りの祭り」を開催。800名参加。


1996年
10月13・14日、山口県徳山市にて「第3回 全日本・語りの祭り」を開催。1700名参加。


1998年
10月4・5日、沖縄県宜野湾市にて「第4回 全日本・語りの祭り」を開催。582名参加。


2000年
10月14・15日、群馬県桐生市にて「第5回 全日本・語りの祭り」を開催。 662名参加。


2002年
4月28日、「全日本・語りの祭り実行委員会」を「全日本語りネットワーク」と改め、設立総会を開催。会則等、承認。


2002年
10月5・6日、鳥取県境港市にて「第6回 全日本語りの祭り」を開催。延べ600名参加。


2004年
10月2・3日、静岡県伊豆市修善寺にて「第7回 全日本語りの祭り」を開催。延べ1500名参加。


2006
10月7・8・9日、福島県会津若松市にて「第8回 全日本語りの祭り」を開催。延べ1800人参加。


2008
10月11・12日、岩手県遠野市にて「第9回 全日本語りの祭り」を開催。開催 延べ1800人参加。


2009
7月、「特定非営利活動法人全日本語りネットワーク」設立総会。


2010
2月18日、内閣府より「特定非営利活動法人全日本語りネットワーク」として認証を受け、設立登記完了。


10月9日〜11日、山形県新庄市にて「第10回 全日本語りの祭り」を開催。延べ1800人参加。




Topへ